田舎学生Tomoiのブログ

主に全国の大学生に向けて、1記事5分で読めるお役立ち記事を発信しています。

大学生は将来への選択肢を増やしたほうが良い3つの理由 #9

f:id:tomoiiii:20170921031831p:plain

日本の大学は、海外とは違って人生の夏休みとか言われて皆遊びに遊んでいると思います。決してそれは悪いことではありません。大学生は遊ぶべき!そういう考え方もありだと思います。

ただ、長い大学生活せっかく4年間(休学すれば5年間)あるのだから卒業した時点で他の人とお金を稼いでいく立場として差別化出来てたほうが良いですよね。在学中に将来への選択肢多ければ多いほど夢が、職が、道が広がるんです。今回は、そんな大学生が増やすべき"選択肢"についてのお話です。

 

それでは、大学生が在学中に将来への選択肢を増やすべき3つの理由を独自の見解から紹介していきたいと思います。 

①1つの会社に勤め上げる時代は終わったから

 

確かに、一昔前までは仕事が嫌でも一つの会社に定年まで勤め上げてしっかり退職金を貰うというのが常でした。読者の中には、それが当たり前だろ!と思っている方も少なくないと思います。

しかし、今の時代は仮に会社を辞めたとしても、自分次第では稼ぎ方を身に着けてそれなりに稼いでいける時代なのです。その為の環境は、10年前に比べて圧倒的に増えています。 その環境を②では紹介しているのでご参照下さい。

 

※近年、若者の離職率が問題になっていますが、それは上の文でも言ったように、個人で稼げていける環境、つまり辞めても稼ぎ口が昔に比べて多いからなのではないかと思っています。

 

話を戻すと、ここで勘違いしてほしくないのが誰も楽して稼げるとは言っていません。会社を辞めてその後稼げていける保証もありません。全て自分次第なのですから。  

②誰でもPC一台で稼げる時代だから(努力すれば)

 

知っていますか? 今の時代、たったPC一台だけで日本人サラリーマンの平均年収以上の収入を獲得している人が多数いることを。俗に言う、フリーランスのことですね。

フリーランスとは、詳しく説明すると特定の企業や団体に所属することなく自身のスキルや才能を活かして社会的に独立した個人事業主、もしくは個人企業法人のことです。代表的な例を挙げると、ブロガーやフリーのエンジニア、Youtuberやライターなどがいます。

フリーランスになる道筋としては、時間を持て余している大学生のうちにスキルを身に着け即実践していくのでも良いですし、社会人であれば徐々に副業としてブログを書きつつブログからの収益が本業を超えた時点で辞めるということも出来ます。週五で決まった時間に朝早く仕事場に行くより、好きなところで好きな時間に作業出来ると言ったメリットがフリーランスにはあります。

 

でも、実際に僕(私)にはそんなスキルや知識もないし、、、と感じてしまう人もいるでしょうが、現在ではフリーランスになる為のスキルや知識を獲得する場や機会というのはかなり多くなってきているのも事実で、かつ初期投資さえ我慢すれば(と言っても長期的に見れば少額)費用対効果は抜群と言えるでしょう。

今回は、そんなフリーランスや副業に興味がある人向けに、おすすめの知識獲得の場&機会を紹介していきたいと思います。

 

①副業ラボ

 

こちらは、Twitter界隈では知る人ぞ知る悠斗さんが運営をしているサロンの一つです。"自分自身で稼ぐスキルを身につける"ことを目標に、様々なジャンルの副業についての知識やノウハウを学ぶことが出来ます。

月額9,980円と学生にとっては少し高いかもしれませんが、真剣に学び忠実にノウハウを実践していけばすぐに回収出来てしまうのではないでしょうか。

 

synapse.am

 

②イントラサロン

 

次に、ブロガーの八木仁平さんが運営するイントラサロン。発信力を鍛えて、自分の好きなように仕事をすることをゴールに、ブログに関しての学びだけでなくサロン内でのメンバーと学びたい・達成したい分野ごとにチームを作り切磋琢磨していくようなチーム制度も取り入れているため、ブログ以外にも個人としての本物の"発信力"を身につけられることが出来ます。(実は僕もこのサロンに入りたいんです、、、)

 

www.jimpei.net

 

 ちなみに、お前はブログをやる際にどうやって勉強したんだよ!笑

と気になる方がいるでしょう。僕もまだペーペーなので偉そうなことは言えませんが、「この2冊だけ読んであとはググれば大抵カバーできる」と大先輩に言われたので、『沈黙のWebマーケティング』と『沈黙のWebライティング』だけは読みました。今回はこの本に関しての説明は省きますが、超が付くほど良本なので、ブログをやる人にかかわらず読んでみてはいかがでしょうか?

 

『沈黙のWebマーケティング』 

 

『沈黙のWebライティング』

  

③TECH:CAMP

 

昨今、副業・フリーランスとして話題を集めているのがプログラミング。ここTECH:CAMPでは、主にWebサイト制作やWebサービスの開発、VR・3Dゲーム開発などをするためのプログラミングスキルが1ヶ月~という短いスパンで学ぶことが出来ます。

数か月前までは、学生は一般料金の半額で受けれるという正に目から鱗状態だったのですが、現在は学生料金などはなく全員一律の値段となっています。

現在の料金で言うと、月額12,800円(初月無料)、入会金128,000円(分割可)となっています。

 

Lancersなどのクラウドソージングサイトでは、Webサイト作成などの案件は約50,000円~約500,000円以上の報酬があるので、TECH:CAMPでの受講を真面目にやってしっかりスキルを身につければ費用対効果はかなりでかいと言えると思います。

 

実際に、僕の友人でもTECH:CAMP受講後にWeb系のベンチャー企業を起業した人もいるくらいです。

こうしたハードスキルを身につけることは、将来的に職を失った際に非常に約立つので是非身につけておきましょう。

 

tech-camp.in

 

他にも、フリーランスや副業のための知識・経験を得る場は多数存在しますが、今回はこの3つのみの紹介とさせて頂きます。

③幸福度が高くなるから

 

選択肢を増やすことで「自分は今の職場(又は職)しかないので辞めることは出来ない」といった状況を打破することが出来ます。結果的に、そういった辞めたくても辞められらないストレス仮に辞めてしまった時の罪悪感とその後を考えると、とても幸福度が高いとは言えませんよね。

しかし、選択肢を多く持っておくことで自分はこっちの分野でも食っていけるんだと思えるようになると、先が明るいですよね。こうした、選択肢の数によって気持ちの持ちようも変わってくるのです。つまり、心のなかに余裕が生れるのです。

この心の余裕を持っておくことで、何に対しても冷静に楽観的に構えれることが出来ます。楽観的に物事を考えることができれば、自分の内での幸福度は次第に上がっていきます。

 

 

まとめ

 いかがでしたか?

 今回は将来への選択肢を増やしたほうが良い理由について書かせて頂きました。今、時間を持て余しているうちに是非自分の好きなこと、得意なことを増やして将来の仕事に結びつけていってくださいね。全員が好きな仕事をして活き活きとしている社会、楽しそうですよね。